【ポジウィルキャリアとは】キャリアに悩んでる人の救世主【サービス内容・料金・評判を紹介】

この記事をご覧のあなたは、「いま何をしていいのかわからないけど、転職をしたい」という思いがあるのではないでしょうか。

ポジウィルキャリアは、そんなあなたに「何をやれがいいのか」を明確に示してくれるサービスです。

この記事ではポジウィルキャリアはどんなサービスなのか、あなたにどんな影響を与えてくれるのかを詳しく解説します。

これからの転職を考えている人や、今後の人生をどうしたいのか悩んでいる方はぜひご覧ください。

ポジウィルキャリアの内容を見る

目次

ポジウィルキャリア【概要】

ポジウィルキャリアとは「どう生きたいか」をプロのトレーナーと一緒に明確にしていく有料トレーニングです。

と、言われてもまだピンときませんよね。

わかりやすく言うと、適職診断が近いです。

ポジウィルキャリアは適職診断の最強版だと思ってください。

徹底的に何が好きなのか、何で好きなのか、どういう生き方をしたいのかを深堀していくんです。

そうすることで、自己分析をして自己理解につなげることができます。

自分の好きなことや得意なこと、やりたいことが見つかったら、目標に向けてキャリアプランを設計できます。

そして、その目標に向けて何をしていけばいいのか明確になりますよね。

ポジウィルキャリアは自己理解をしたうえで転職の方向も一緒に考えてくれるトレーニングなんです。

ポジウィルキャリア【会社情報】

会社名:ポジウィル株式会社
設立:2017年8月21日
代表:金井芽衣

代表:金井芽衣
※引用:ポジウィルキャリアホームページ

「個を変え、社会を動かす、生き方支援カンパニーへ」をビジョンに掲げ、それぞれが自分らしく歩める社会と未来をつくるために活動している会社です。

ポジウィルキャリア【トレーニング内容】

ポジウィルキャリアは、キャリア心理学・発達心理学の研究に基づいたプログラムを設計しています。

また、法政大学の教授が監修しており、信頼できるサービスになっています。

ではトレーニング内容と流れを見ていきましょう。

  1. 無料カウンセリング
  2. ゴール設定・自己分析
  3. 人生の「軸」・ギャップ分析
  4. キャリア戦略・転職活動
  5. 入社後活躍サポート

順を追って解説します。

無料カウンセリング

無料カウンセリングは、オンラインで約45分行われます。

  • いまどんな悩みを抱えているのか
  • 現状で一番不安に思っていることはなにか
  • これから先のビジョンについて

など、無料にもかかわらず相談に乗ってくれます。

決して強引な勧誘や転職を進めるものではありません。

無料カウンセリングの内容を詳しく見る

ゴール設定・自己分析

ここからが有料です。

家庭環境や、これまでのキャリア選択した理由を話し、価値観や人生を通じたテーマを言語化します。

キャリア心理学者であるマーク・サビカスの「キャリア構築理論」に基づき、プログラムを設計しています。

人生の「軸」・ギャップ分析

人生の理想状態と現状のギャップを分析します。

キャリア心理学者である サニー・ハンセンが提唱した「4L モデル」を用いて、4 つのL(Labor・労働、Love・愛、Learning・学習、Leisure・余暇) の理想的なバランスや質を可視化。

スキルや経験だけじゃない、あなたの可能性を、プロのトレーナーが必ず見つけます。

キャリア戦略・転職活動

キャリア資本の棚卸しと戦略設計を行います。

キャリア心理学者のダグラス・ホール提唱「プロティアン( 変幻自在な) キャリア」、変化に強く、自己肯定感も強いキャリアの実現を目指します。

求人への応募など、転職活動を開始し、トレーナーとゴールを目指す。

入社後活躍サポート

転職活動終了、現職残留決意など、今後の進路を決めていただきます。

キャリア心理学者のジョン・クランボルツが提唱した「計画的偶発性理論」に基づき、行動指針を策定します。転職先や現職での活躍支援を、中長期的にトレーナーがサポート。

わんこ社労士

ポジウィルキャリアは転職エージェントと違い、求人のあっせんは行いません。あくまで、これからの進路を定めるサポート行うサービスです。

トレーニング内容の詳細を見る

ポジウィルキャリア【トレーナー】

ポジウィルキャリアはプロの専属トレーナーが数名います。

トレーナーの実績は幅広く、元人事採用担当や経営コンサルタント、キャリアコンサルタントなど、厳選された方々です。

主なトレーナーは下記の通り。

出典:ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア【評判・口コミ】

わんこ社労士

受講した人はみんな前向きになっているのがわかりますね。

ポジウィルキャリア【料金】

出典:ポジウィルキャリア

正直「高いな」と思ったでしょう。

でも考えてみてください。

もし、自分のやりたいことが見つかって、転職した会社で年収50万円上がったら1年で元は取れます。

そう考えると安くありませんか?

中にはポジウィルキャリアがきっかけで年収が100万円アップした方もいらっしゃいます。

自己投資として考えればそんなに高くはないと思いますよ。

わんこ社労士

難関資格を取る時も50万くらいはかかります。自己投資は、初めはお金がかかりますが、あとから回収できますよ。

ポジウィルキャリアのデメリット

ここまでポジウィルキャリアのメリットを中心にお伝えしてきましたが、デメリットもあります。

デメリットは下記の通り。

  1. 料金が高い
  2. 100%悩みが解決できるわけではない

料金が高い

料金は50万円と高い金額です。

「ちょっとやってみようかな」程度の気持ちでは受けられません。

しかし繰り返しますが、転職で年収50万円を上げれば元がとれます。

本気で変わりたい人だけが受ける価値があるサービスです。

100%悩みが解決できるわけではない

ポジウィルキャリアのサービスはあくまでメンターとの対話がメインです。

人間同士の会話なので100%悩みが解決するわけではありません。

とはいえ、相手もプロ。おそらく今まで経験したことがない体験だったり、考え方が得られるまず。

サービスを受け終わって数ヶ月、あるいは数年後に「あ、ポジウィルの言ってたことってこれか!」と点と点が結びつくこともあります。

すぐに結果は出なくても、あなたの将来に良い影響を与えてくれることは間違いないでしょう。

ポジウィルキャリア【まとめ】

転職したいけど何をしていいのかわからない、目標が見つからない。

ポジウィルキャリアはそんなあなたの悩みを解決してくれるサービスです。

無料の適職診断や性格診断であなたの適性は完璧にはわかりません。

そんなことに時間を使っているならポジウィルキャリアをぜひ試してみてください。

無料でカウンセリングができます。

迷ってるなら少し勇気を出してカウンセリング受けてみませんか?
あなたの人生が変わるかもしれませんよ。

ポジウィルキャリアの無用カウンセリングはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『人事労務歴10年・社会保険労務士』
法律・お金・転職など、働くみんなに役立つ情報を労働法の専門家である社会保険労務士が分かりやすく解説します。

コメント

コメントする

目次