就職・転職

転職に自信がない30代におすすめの転職サービス【転職hone(ホン)】自己分析から面接対策まで徹底サポート

2020年12月19日

転職に自信がありません・・・。もう何度も落ちています。
自己分析や職務経歴書の書き方、面接対策などを教えてくれるところはありませんか?

 

そんな悩みにお答えします。

 

わんこ社労士
この記事を書く私は、転職回数は5回。現在はとある会社で人事の仕事をしています。

 

あなたはこう思っていませんか?

「転職に自信がない」

 

なぜなら、転職しようと思って書類は出したものの、受からない。

そもそも転職をどうやっていいかすらわからない。

そんな気持ちではないでしょうか?

 

私も初めての転職する時は何をしていいのかわからず手探り状態で、応募した会社は落ちまくっていました。

 

でもご安心ください。これからご紹介する「転職hone(ホン)」は自己分析から面接対策、企業リサーチまで徹底的にサポートしてくれます。

 

この記事は、現在転職を考えている方で、「自信がない」「何をしていいのかわからない」という方に非常に有益な情報です。ぜひご覧ください。

 

 

転職に自信がない30代は転職hone(ホン)がおすすめ

 

なぜ転職に自信がない方に「転職hone(ホン)」をおすすめするのか。

その理由は「サポートの質が異常に高いから」です。

 

こちらの比較表をご覧ください。

※出典:転職hone

 

ご覧の通り、転職honeはじっくりと一人一人に時間をかけて向き合い、自己分析から面接対策、企業リサーチまで徹底的に転職のサポートしてくれるサービスです。

しかし「有料」になります。

 

とはいえ、「転職を絶対に成功させたい」「ブラック企業に勤めたくない」「転職に何度も失敗している」そんな悩みのある方にとってお金を払ってでもこの悩みは解決したいですよね。

 

ご安心ください。「転職hone」は転職サポートに特化したサービスです。

あなたの悩みを解決してくれるかもしれません。

 

興味を持った方は続きを読み進めてみてください。

 

「転職hone」についてもっと詳しく見てみる

 

 

転職エージェントと転職hone(ホン)の違い

 

転職活動の経験がある人は「転職エージェントと転職honeの違いって何?」と思うことでしょう。

 

私が思うに、転職エージェントと転職honeの違いは利用者をお金とみるかどうかです。

 

すべての転職エージェントに当てはまるわけではありませんが、転職エージェントは基本的に「紹介した人が採用になったらお金が入る」という仕組みになっています。

つまり、転職エージェント側にはノルマがあるのです。

 

転職エージェントからしてみれば、利用者が採用してもらえるかどうかが勝負になってくるので、悪い言い方をすれば利用者が採用になってしまえば「あとは知りません」となります。

 

一方、転職honeは利用者が採用されるかどうかは関係ありません。

転職honeはサポート料でお金をもらっているため、「利用者が企業に採用させること」が目的ではなく、「サービスを利用してもらうとこ」が目的となっています。

つまり、採用させるノルマがない分、徹底した転職のサポートに力を注ぎ、結果的に利用者が満足して転職できるという仕組みになっているのです。

 

転職honeは今まであるようでなかった新しいサービスです。

満足できる転職をしたい方は一度下記のリンクからホームページをご覧ください。

 

「転職hone」についてもっと詳しく見てみる

 

 

転職hone(ホン)の料金

 

では、気になる転職honeの料金をご紹介します。

料金は下記の通りです。

コース名 ちょいさぽ
コース
そこさぽ
コース
ふるさぽ
コース
料金(税抜) 10,000円
×12ヶ月
(一括110,000円)
20,000円
×12ヶ月
(一括220,000円)
30,000円
×12ヶ月
(一括330,000円)
サポート期間 30日 60日 90日
オンライン面談上限回数 4回
(1時間/回)
8回
(1時間/回)
12回
(1時間/回)
対応日時 週3日
(対応曜日は希望考慮)
10時~19時
週5日
(対応曜日は希望考慮)
10時~19時
全日
10時~19時
LINE相談
(無制限)

(無制限)

(無制限)
自己分析サポート
キャリア設計サポート  ー
転職軸の設定サポート  ー
プランニング  ー
業界研究サポート  ー
企業研究サポート  ー
履歴書・職務経歴書作成サポート
求人媒体選定サポート
面接対策

 

価格は11万円~33万円になります。

 

正直、高いなと思ったでしょう。

でも考えてみてください。転職honeで33万円のサポートを利用して年収が100万円上がったとしましょう。

結果その年の年収は67万円上がったことになります。利用した価値がありますよね。

 

もし転職honeを使わず無料の転職サイトを使って50万円年収が上がったとしたらどっちがお得ですか?

転職honeを利用した方が得ですよね。

 

「33万円は高いな」ではなく、先行投資だと思えば安いもんです。

転職は人生の大イベント。

ここでケチったらその後の人生後悔するかもしれませんよ。

 

わんこ社労士
一度自己分析や企業分析の仕方、面接対策を学ぶと「次の転職」も活かすことができます。
数年後に、再度転職活動するときは転職honeで学んだ経験は必ず活かすことができるはず。有料でも価値は十分にあると思います。

 

「転職hone」についてもっと詳しく見てみる

 

人事部から見た転職hone(ホン)

 

最後に人事部所属でもある私から見た転職honeの感想をお伝えしようと思います。

 

結論から言うと、「学歴や資格に自信がない人は利用する価値あり」です。

 

なぜなら、未だに会社は学歴や資格を重視する傾向にあるからです。

実際私は、東大出身だからという理由で採用されたり、弁護士だからという理由で採用されている人をたくさん見てきました。

 

その裏では落とされた人が数十人もいるのです。

これは紛れもない事実で、変えようがありません。

 

そんな中、学歴や資格などのスキルを跳ね返すには「会社が欲しいと人材に見せる技術」が必要になってきます。

 

採用面接は一発勝負です。苦手な人は面接で何を言うかにかかっています。

成功させるには、自己分析や企業分析、質問の内容など準備が重要です。

 

その壁をクリアする秘訣はプロに教えてもらうのが一番です。

 

転職に自信がないあなた。一度無料のカウンセリングを受けてみませんか?

転職honeを利用すればきっとあなたも希望の転職ができるようになるはずです。

 

「転職hone」についてもっと詳しく見てみる

-就職・転職

© 2021 わんこ社労士/働くみんなに役立つ情報