在宅

【ママワークスの評判】在宅ワーク特化サイト「ママワークスのデメリットと口コミ」

2020年4月4日

ママワークスっていうどんな求人サイトなの?
ママワークスは知ってるけど評判はどうなの?
在宅ワークやったことないけどママワークスに登録して大丈夫?

このような疑問にお答えします。

 

わんこ社労士
この記事を書いているのは転職回数5回で、現在は人事労務専門家の社労士であり、とある企業の人事部で仕事をしている社労士です。

 

新型コロナウイルスの影響で在宅ワークに注目が集まってますよね。

 

そんな中「ママワークス」は「家で子供を見ながら仕事がしたい」とうい主婦の方に特化した求職支援サイトです。

 

 

ご覧いただければ、ママワークの魅力や、詳細を知ることができます。

 

在宅の仕事を探している方はぜひご覧ください。

 

 

ママワークスとは

 

【ママワークス】 在宅ワークをしたい主婦に特化した求人サイトです。

 

新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増えましたよね。

子供も学校が休校になり、働きたくても働けない状況が続いていると思います。

 

そんな時に自宅で仕事ができれば、子供を見ながら自宅で仕事ができますよね。

 

「ママワークス」はそんな子供がいる主婦でも自宅でできる仕事を紹介している求人サイトです。

 

でも「在宅ワークをやったことがない」という不安のある方もいると思います。

 

大丈夫です。

ママワークスには初めて在宅ワークをする方向けに動画でやり方を教えてくれます。

 

なので初めて在宅ワークをする方に仕事ができるようサポートしてくれるので安心してください。

 

じゃあどんな仕事があるの?

と思う方もいると思いますのでご紹介します。

 

ママワークスの仕事内容は主に下記の通り。

  • ライティング
  • データ入力
  • デザイン
  • テレアポ
    など

パソコンを使った仕事がメインです。

 

また、こだわりの条件でも仕事を探すことができます。

  • パソコン支給もしくはレンタルあり
  • 週3日以内勤務
  • 扶養内で調整可能
  • ブランクOK
    など

子供がいるからこそ必要な条件で検索ができるところもママワークスの特徴です。

 

 

 

 

でもそんなママワークスにはデメリットもあります。

次は、ママワークスを利用するうえでのエメリットをご紹介します。

 

 

ママワークスのデメリット

ママワークスのデメリットは下記の通り。

・仕事の単価が安い
・急に仕事がなくなることがある
・確定申告が必要になることがある

 

解説していきます。

 

仕事の単価が安い

在宅ワークだとどうしても単価が安い案件が多いことは事実です。

 

ママワークスの場合、「時給いくら」という案件もありますが、ライティングだったら「1文字いくら」とか、「商品紹介1件で〇〇万円」という案件がほとんどです。

 

つまり、作業に時間がかかれば時給換算すると最低賃金を下回ることもあるのです。

 

でも中には報酬の高い案件もあります。

 

 

ご覧のとおり、たまに高い案件があるので、登録だけして高単価の求人メールを待つのもありだと思います。

 

急に仕事がなくなることがある

請け負った案件によっては急に先方の都合で仕事がなくなることもあります。

 

例えば、ライティングの仕事であれば急にサイトの更新をストップすることになり、ライティングをする必要がなくなった、ということもあるのです。

 

とはいえ、仕事は1件だけではないので、複数掛け持てばカバーもできます。

工夫次第で対処できると思います。

 

確定申告が必要になることがある

少し難しい話ですが、ママワークスは「給料」ではなく「報酬」という名目でお金をもらう場合があります。

 

どういうことかというと、会社からお金をもらうときは給料から「所得税」が引かれてますよね。

これは会社が従業員の代わりに国へ税金を納めてくれているから給料から所得税を引いでいるんです。

 

これが「報酬」となると、「所得税」が引かれずにお金をもらう場合があります。

その場合は自分で「確定申告」を行い、税金を納めなければいけません。

 

毎年2月~3月に行われる確定申告の時期に税務署に行って自分で納税しなければならないということです。

わんこ社労士
もし申告をしなかった場合、税務署から通知が来るので注意してください。

 

以上が、ママワークスを利用する上でのデメリットでした。

 

続いてママワークスの口コミや評判をまとめましたのでご覧ください。

 

 

ママワークスの評判

ここまでママワークスについてご紹介しましたが、実際使ってみてどうなのか気になりますね。

 

ママワークスを実際に使った方の評判をまとめましたのでご覧ください。

 

 

 

 

いかかでしょうか。

わたしが調べたところ良い印象が多く、悪い印象の評判はあまり見受けられませんでした。

 

実際ママワークスは今、人気が出てきて、良い案件がすぐなくなるそうです。

とりあえず登録だけしておいて、良い案件のメールが届いたら連絡するということも可能です。

今すぐ働く気はなくても、いつか働きたいと思っている方は登録だけしてみてはいかかでしょうか。

 

ここまでで少しでも「やってみようかな」と思ったなら登録をおすすめします。

 

【ママワークス】 の登録は無料で、10分以内に終わりますよ。

 

 

 

ここまでママワークスについてご紹介してきましたが、次はわたしがおすすめする在宅ワークのアイテムをご紹介します。

 

在宅ワークにおすすめのアイテム

 

静音マウス

子供が寝ているときにマウスの「カチッ」という音で目が覚めないか、気になりませんか?

通常のマウスだとクリックした時に「カチッ」という音が鳴ると思いますが、静音マウスだと音がなりません。

夜に作業したい方には必須アイテムです。

 

 

ネックスピーカー


ネックスピーカーとは肩から掛けるスピーカーで、音楽を聴きながら作業したい人には最良のアイテムです。

耳をふさがないで聴けるので、宅配が来た時にもすぐ気づくことができます。

今大人気の商品で品薄状態が続いているそうですが、在宅ワークするうえではぜひ使いたいアイテムです。

 

Wi-Fi

ネット環境がない方や、LANケーブルでネットをつないでいる方におすすめなのがwifiです。

特に「縛り無し」wifiは契約期間が決まっていないwifiのことで、いつでも解約できるとういう特徴があります。

 

ママワークスでもらった仕事で納期がまばらだったり、いつまでかかるかわからない、という時にとっても便利です。

 

 

以上、最後に在宅ワークにおすすめのアイテムをご紹介させていただきました。

 

まとめ

新型コロナウイルスの影響で注目が集まっている在宅ワークですが、 【ママワークス】 は在宅ワークをしたい主婦に特化した求人サイトです。

 

「子供が休校で家にいないといけない」「でも仕事もしなきゃ」という主婦の方にはおすすめの求人サイトです。

 

ただ、単価が安かったり、仕事が急になくなったりとそれなにのデメリットはあります。

 

でも、口コミを見ると世間の評判は悪くはありませんし、単価の高い仕事もあるということがわかります。

 

在宅ワークをしたことがない方でも大丈夫です。 【ママワークス】 がしっかりサポートしてくれます。

興味を持った方はまず登録をしてみましょう。

 

 

 

-在宅

Copyright© わんこ社労士/働くみんなに役立つ情報 , 2020 All Rights Reserved.