フリーランス

フリーランスの補償サービス【フリーナンスとは】仕組みと登録方法を紹介!

2020年4月21日

フリーランスです。
今月の支出が多く、家賃が払えるかどうかギリギリです。
先日請け負った仕事の報酬を前倒しでもらえれば何とかなるんですが・・・。

 

そんな悩みを解決できるサービスが「フリーナンス」です。

 

この記事では、フリーランスの補償サービス「フリーナンス」について解説します。

 

ご覧いただければ、資金にお困りのフリーランスの方にお役に立てるとともに、フリーナンスの仕組や登録方法を知ることができます。

また現在、新型コロナウイルスの影響を受けるフリーランスの支援として低手数料率で利用することができます。

 

 

フリーナンスとは

フリーナンスとは、「請求書を即日現金化してくれて、かつ無料で損害賠償保険に加入できるサービス」です。

 

具体的には大きく分けて3つのサービスがあります。

  1. フリーナンス振込専用口座
  2. あんしん補償
  3. 即日払い

 

それぞれ、詳しく説明します。

 

フリーナンス振込専用口座

フリーナンスを利用する場合は、フリーナンス振込専用口座を開設する必要があります。

 

フリーナンス振込専用口座は、口座名が好きな名前で設定でき、利用料が無料で、手数料も無料です。

 

クライアントに送る請求書の振込先をフリーナンス振込口座に指定すると、クライアントから振り込まれた報酬が週に1回、自分のメインバンクに自動的に振り替えられます。(GMOあおぞらネット銀行の場合は平日は毎日振り替えられる)

 

そして、フリーナンス振込専用口座のメリットは「与信スコア」です。

与信スコアとは、入金があったり会計システムとの連携をすることでスコアが上がっていき、スコアが上がれば上がるほど即日払いの手数料を下げることができます。

 

ゲーム感覚で楽しめるので、モチベーションアップにもつながります。

 

あんしん補償

あんしん補償とは仕事中の事故、商品の紛失などクライアントから損害賠償請求をされた時に最高5,000万円まで保証してくれるフリーランス専門も保険です。

さらに、納期遅延、著作権侵害、情報漏洩などでも最高500万円も保証があります。

 

具体的には下記の通りです。

保証内容 1事故あたりの
補償限度額
期間中の限度額 ※1 自己負担額
業務遂行中の補償 5,000万円 なし 0円(なし)
仕事の結果(PL責任)の補償 5,000万円 5億円
受託財物の補償 500万円 5億円
業務過誤の補償 ※2 500万円 5億円

※1 期間中限度額は、保険会社が補償内容ごとに支払う支払限度額であるため、業務遂行中の補償を除いて、会員に対する支払限度額は全ての会員を合算して5億円を限度に支払われます。
※2 情報漏洩、納品物の瑕疵、著作権侵害、偶然な事故による納期遅延

 

これだけの補償があって無料です。

加入して損はないと思います。

 

即日払い

フリーナンスが請求書を買い取って、その代金を即日振り込んでくれるサービスです。

ただし、手数料がかかり、買い取り限度額もあります。

 

手数料は「3.0%〜10%」、限度額は「最高1,000万円」です。

手数料は与信スコアと標準手数料のほか、クライアントからの入金期日までの日数によって変わります。

 

なお、2020年4月30日まで新型コロナウイルスの影響を受けるフリーランスの支援として、手数料が1%、利用限度額が通常の2.5倍となっています。(延長の可能性あり)

※「利用限度額」とは即日払いが利用できる限度額(最高1,000万円)で、与信スコアの上昇に伴い上がっていきます。
会員登録直後は25万円に設定されていますが、それがコロナ対策で62.5万円まで引き上げられます。

 

即日払いの流れは下記の通りです。

※フリーナンスホームページより引用

 

ここで注意しておきたいのが、ご覧の通り即日払いには審査があります。

審査は請求書とそのエビデンスを送るだけですが、書類不備や申込に誤りがある場合は、審査に時間が掛かってしまいます。

 

 

これまでご説明した通り、フリーナンスは即日払いの手数料以外に費用は一切かかりません。

安心してご利用ください。

 

フリーナンスの登録はこちら

 

フリーナンスのデメリット

フリーナンスのデメリットは下記の通りです。

  1. 入金先がフリーナンス振込専用口座以外の請求書だと買取できない
  2. 個人事業主やフリーランス・個人向けの請求書だと買取できない
  3. 入金予定日が105日以上先の請求書だと買取できない
  4. 支払期日が過ぎている請求書買取できない
  5. 海外在住者は利用できない

 

即日払いはフリーナンスの口座でしか行えません。

また、クライアントが法人であることが条件です。個人口座間のやり取りはできません。

 

そういった制限があるものの、法人からの振込のみをフリーナンス口座に指定しておけば即日払いができるので、いざという時にはとても便利です。

 

クライアント側には即日払いしたことはわからない仕組みになっているので、ご安心ください。

 

フリーナンスの利用者した人の声

続いて、フリーナンスを実際利用した方の声をご紹介します。

 

『astin muhler』高桑あすかさん (30代) | ハンドメイド作家 | フリーランス歴 5年

フリーランスは、仕事で起こったトラブルに自分一人で対応しなければなりません。でも、トラブルを避けようとするあまり、守りに入ってしまったらビジネスは発展しませんよね。私はあんしん補償のおかげで、攻めの姿勢で仕事ができるようになりました。

フリーランスが大きなチャレンジをするときに、即日払いが背中を押してくれる、そしてあんしん補償が守ってくれる。FREENANCEのおかげで、これからも攻めの姿勢でいろいろなことに挑戦できそうです。

引用:フリーナンス公式ホームページFREENANCEのおかげで、常に〝攻めの姿勢〟で大きなチャレンジができると思います。

 

作本さん (40代) | ライター | フリーランス歴 5年

フリーナンスにはとても助けられています。「フリーナンス即日払い」を利用すればクライアントから売上金を回収する前に現金が入るため、IT関連の案件が続いたときの仕入れがとても楽になりました。今後、資金繰りにある程度余裕ができたとしても、売掛金が即日で現金化されるメリットはとても大きいので使い続けたいと思っています。急な案件にも対応できますしね。

引用:フリーナンス公式ホームページキャッシュフローが改善したので、新しい事業にも安心して取り組めています

 

山野さん (40代/女性) | ライター | フリーランス歴 21年

これまでは報酬が高額でも、支払いサイトが長いという理由で、その案件を受けるかどうか悩んでしまうことがありました。しかしフリーナンス即日払いがあればその悩みが解消されて、より幅広い仕事を受けることができるようになると思います。

支払いサイトが長いと、それだけお金のやりくりを考えなければなりませんでしたが、そういった手間やストレスがなくなるのもありがたいですよね。

21年間フリーランスでやってきた私にとって、こんな画期的なサービスが誕生したことは本当に嬉しい驚きでした。

引用:フリーナンス公式ホームページお金のことを考えるストレスから解放されて、仕事の幅も広がると思います。

 

わんこ社労士
フリーナンスに登録することによって「安心」や「余裕」ができて、それによって事業拡大を積極的に行うことができるようになったという感想が多くみられます。
フリーナンスは「お金の安心」だけではなく、「精神的な安心」も提供してくれます。

 

フリーナンスの登録はこちら

 

フリーナンスの登録方法

続いてフリーナンスの登録方法です。

手順は下記の通り。

  1. メールアドレス入力
  2. パスワードを設定
  3. 電話番号設定
  4. ご利用者情報登録
  5. 口座情報登録
  6. 身分証登録

 

1.メールアドレス入力

こちらのフリーナンスホームページから「新規登録」をクリック

 

「希望のメールアドレスを入力」して「メールアドレスで無料口座開設」をクリック。

 

このようなメールが届くので、リンクをクリックしてパスワードの設定を行います。

 

2.パスワード設定

任意のパスワードを登録します。

 

3.電話番号設定

続いて電話番号を入力してコードを送信します。

 

4.ご利用者情報登録

「個人か法人か」・「氏名」・「屋号(個人事業の名前)」・「業種」・「業歴」・「おおよその請求書1枚の平均請求額」・「おおよその月間売上平均」・「サイトURL」を入力します

 

5.口座情報登録

フリーナンス振込専門口座へ入金されたお金を送金する口座を登録します。

また、口座名義は登録している屋号であれば氏名以外に変更することもできますが、屋号での口座開設には個人事業主開業届の提出が必要ですのでご注意ください。

 

6.身分証登録

身分証登録は「顔写真付き身分証」「本人が身分証を手に持った状態での自撮り画像」の2点が必要です。

 

顔写真付き身分証は下記のいずれかでなければいけません。

・日本のパスポート(写真貼付面、所持人記載面)
・運転免許証
・マイナンバーカード(表面のみ)
・住民基本台帳カード(顔写真ありのみ)
・運転経歴証明書

 

「本人が身分証を手に持った状態での自撮り画像」は、自分でスマホなどで撮影した画像をアップロードします。

また、下記のように「IDセルフィーを撮る」ボタンを押してカメラへのアクセスを許可すれば、そのまま撮影することも可能です。

 

登録方法は以上です。

身分証明書などを用意しておけば、10分で登録は終わります。

 

フリーナンスの登録はこちら

 

まとめ

弱い立場に置かれることも少なくないフリーランスにとって、フリーナンスは優良なサービスです。

 

即日払いだけではなく、無料で損害賠償保険もかけてくれますし、かかる費用は即日払い時の手数料だけです。

 

新型コロナウイルスの影響は長引きそうです。

資金繰りに困っているフリーランスにとって、フリーナンスは心強い味方になってるれると思います。

-フリーランス

Copyright© わんこ社労士/働くみんなに役立つ情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.